2018年7月13日金曜日

「紫陽花」


FUJIFILM X-T2 Silver XF18-135mmF3.5-5.6RLM OIS WR F13 1/45s ISO800 C-PL Gunmaken Mizusawaji

中之条からの帰り道

伊香保温泉経由で水沢寺の駐車場の斜面にアジサイが咲いていた。

ガクアジサイと紫色の花が咲き、夕暮れの光が山に沈み

日陰の状態の中で撮影しました。



2018年7月10日火曜日

「木漏れ日」




FUJIFILM X-T2 Silver XF10-24mmF4 R OIS

F5.3 1/1700s ISO800 Naganoken Tinosi

写友と共に信州へ撮影に行って来ました。

霧ヶ峰の八島湿原で夜明けを撮り、霧が切れなくて踊場湿原へ移動
雲と霧が作り出す光景に出合いました。

車山でニッコウキスゲと青い空の観光写真を撮り、蓼科大滝を訪ね
木洩れ日の青葉と滝を撮りました。

昼食は牛蒡天の汁に信州そばを付けて食べるスタイル
牛蒡の香りと蕎麦が良いマッチングでした。

昼食後、御射鹿池に寄り、八千穂高原経由で帰宅

八千穂高原のすぐ下まで高速道が来ていて、自宅まで1時間30分
で到着しました。

参加してくれたJNP群馬支部会員の皆様
お疲れ様でした。

来週は、また同じメンバーで栃木方面へ行く予定です。

2018年7月4日水曜日

「畦を彩る」


FUJIFILM X-T2 Silver XF18-135mmF3.5-5.6RLM OIS WR F16 1/7s ISO800 C-PL Gunmaken Harunamati

ヤブカンゾウの花が田んぼの畦に咲き
緑の中にオレンジ色が映える

去年まで帰宅途中で撮影したが、今年は時期を見て行ってみたら
もう満開でした。

2018年6月30日土曜日

「青空へ」



FUJIFILM X-T2 Silver XF10-24mmF4 R OIS

F16 1/140s ISO800 Naganoken Sigakougen

Photo Artist Club Mabatakiの撮影会

今回も志賀高原で実施しました。

ルピナス咲く草原と青い空

一沼のヒツジ草

晴れで風もあり
ヒツジ草の葉が強風で裏返しになり、赤い葉裏が見え面白い
色合いの光景になりました。

ニッコウキスゲも一部で満開
スキー場の斜面を黄色に染めてました。

2018年6月27日水曜日

「浮き花模様」



FUJIFILM X-T2 XF100-400mmF4.5-5.6 RLM OIS WR

F8 1.7- ISO800 C-PL Naganoken Itinuma

Photo Artist Club Mabatakiの撮影会を開催しました。

志賀高原の一沼を中心にして、その周辺を撮影しました。

ヒツジ草もちょうど良い状態で長い時間粘り

近くのスキー場の斜面にはニッコウキスゲが満開に近い状況にビックリ

ワタスゲも引いて撮れば結構絵になった。

帰りながら、ルピナス咲く所を見つけて暫し撮影

参加者の皆様大変お疲れ様でした。

次回もよろしく!!!

2018年6月12日火曜日

「終焉の彩り」



FUJIFILM X-T2 Silver XF18-135mmF3.5-5.6RLM OIS WR F16 1.3- ISO800 C-PL Gunmaken Sintoumura


もう終わりになっていたポピーの花畑

うねる草の形が面白く、綺麗な花一輪をポイントにしてみました。

終焉の時が華やぐ一瞬になりました。

2018年6月9日土曜日

「湖畔」



FUJIFILM X-T2 Silver XF18-135mmF3.5-5.6RLM OIS WR F11 0.3+ ISO800 C-PL Gunmaken Nozoriko

6月に入り2回目のPhoto Artist Club 瞬の撮影会を開催しました。

レンゲツツジがちょうど良い咲き具合で、湖畔に咲くつツジと新緑の木で爽やかな
初夏の情景を写しました。

湖面を渡る風は涼しく、下界の暑さは想像できない。

後、一か月もすると、ヤナギランやノゾリキスゲが湖畔を彩る
また、何度か訪れるだろう。